toggle
2021-07-29

feelstarカード講座のオンライングループ講座はじまります!

 

占星術のキーワードをカードにした森のユカフェアストロ研究会オリジナルの「feelstarカード」。

 

「これはどういう講座なのですか?」とご質問くださることが多いので、改めて今日は原点に立ち返って、初心者でもわかるようにご説明したいと思います。

 

占星術とは基本的にホロスコープというものがあります。ホロスコープの一つに「自分の生まれた瞬間」の星の配置を表す図があり、それを読み解くと「自分の人生のすべて」を「占星術の視点で知り、探求すること」ができます。

 

どうやって読み解くのか?を「太陽」を例にしてご説明してみますね。

 

例えば私は生まれた時の「太陽」が「乙女座」の位置です。つまり「太陽星座」は「乙女座」です。

 

さらに生まれた時の「月」は「山羊座」の位置だったので、「月星座」は「山羊座」です。

 

さらにさらに生まれた時の「水星」は「獅子座」の位置だったので、「水星星座」は「獅子座」です。

 

こんな風に、「太陽」「月」「水星」以外にも「金星」「火星」「木星」「土星」・・・などいくつかの天体があり、「どこの星座」に位置している時に生まれたかによって、「私たちの人生への影響」は「いろいろ」です。

 

その「いろいろ」の一つを「私の太陽」で説明するとしたら、私の「太陽星座」は「乙女座」なので、「私は几帳面で分析的な力を発揮することで生きがいを感じる傾向を持って生まれてきました」となります。

 

一方「月」でやってみると「私の月星座」は「山羊座」なので、「仕事や努力を積み重ねることに安心する傾向を持って生まれてきました」となります。

 

ここで「太陽」と「月」の違いはわかりましたか?太陽は「生きがいを感じる」天体で、「月」は「安心する」天体という違いがあるのです。

 

これを主要10天体でやると10の「私の顔」が見えてきます。

 

私が占星術に惹かれた理由の一つに「私は私自身のことをよくわかっていない」と気づき、「もっと深く知りたい」と思ったことがあります。(他にも理由はあります)

 

私が占星術を学びたいと思った1990年代はまだ占星術は「あやしい占いの一つ」でしたし、「占星術師は浮世離れした人」という認識があり、「スピリチュアル」という言葉も一般的ではなかったのではないかと記憶しています。

 

それでも松村潔先生の本を紐解き、自分なりに独学していったのです。(本格的に学んだのは2012年頃です)

 

独学する中で、主要10天体と12星座の組み合わせでも120通りありますし、さらに「ハウス(テーマ)」が入ってくると1440通りの組み合わせがあります。

 

2012年に本格的に学び、占星術の全体像がわかったときに、それぞれのキーワードがわかりやすく一覧になっているといいかも!と思い、一覧表を作ったのですね。それが2013年頃だったと思います。

 

慣れるまではその一覧表を見ながら、いろんな人の星を読ませていただきました。一覧表では書ききれないこともあったので、さらに深堀りしたいときは本やテキストを開きました。

 

そんなことを繰り返しているうちに一覧表や本がなくても読めるようになったのですね。(まさに私の月山羊座!「努力を積み重ねることが安心」をそのままやっていました!笑)

 

これは占星術に限らず「習得したいこと」に関しては人一倍努力をするタイプかもしれません。

 

私は散々努力をしたのですが、もっと楽なやり方で努力できたらいいのになあと思ったのが2016年頃だったのかもしれません。それは星詠みセッションやレッスンを受けてくださる方とのやり取りで気づいていったところもあります。

 

そこから「そうだ!カードにしたらどうかな?」と思いつきまして、試行錯誤を重ね(たぶん人一倍あれこれ奮闘していたと思う)、カードが完成したのが2016年の終わりか2017年の初め頃だったと思います。

 

そこから体験会や講座をするようになり、今に至っています。

 

カードを作ってみなさんに使って頂いて思うのは、「大好きな占星術を伝えやすくなったこと」が一番だと感じています。

 

セッションにしても講座にしても「言葉だけ」で伝える限界を感じていましたので、カードを並べて、動かして説明できるのは本当にありがたいですし、オンラインでも生徒さんの手元にカードがあると本当に伝えやすいです!!

 

「占星術」はとても難しい学問です。これは紛れもない事実です。でも、日常の中で使う「星詠み」はもっとシンプルで楽しくて簡単で良いのではないかと思っています。

 

好きな人は深めればいいけれど、もっとカジュアルに楽しむこともできる。

 

feelstarカードがあることで、難しいことも「ああ、水瓶座ってこんな感じなのかな?」と想像できるようになります。そこから深めたければいくらでも深めることができるけれど、「水瓶座のあの人が理屈っぽいのはこういうことか」と納得できると人間関係が円滑になったりするのですよね。

 

自分のことを多角的に知ること

大切な人のことを多角的に知ること

 

これは人生において、誰にとっても大切なことなのではないかなと思います。そして、占星術の概念に触れることはつまり宇宙創造のエネルギーに触れることだと思っています。

 

「宇宙創造のエネルギーに触れることで人生が変わる」と言っても過言ではないと思います。(なんだか壮大な話になっちゃいましたが・・笑)

 

feelstarカードを使って占星術を楽に楽しく学びたい方とのご縁を楽しみにしています。

 

そして、これまでマンツーマンでの開催がメインでしたが、今後はご希望があればグループ開催(1.5h×2)もやっていこうかなと思っています。

 

グループ開催ご希望の方からもマンツーマンと同じようにまずは「初日の日程のリクエスト」を頂き、日程が決まり次第ご案内させて頂きます。当面「定員3名」を考えていますので、あと2名入る場合もありますし入らない場合もありますが、もしも入らずに「1名開催になったとしても料金はグループ開催料金⇨3時間10000円(2回に分けて開催)」とさせて頂きますので、「マンツーマンでもグループでもどっちでもいいな」という方は是非「グループ開催」をリクエスト頂ければと思います。ちなみにマンツーマンでのオンライン開催は3時間12000円です。

 

なお、おそらく日程が決まってからカードをお作りしますし、募集もかけたいと思いますので2週間以上先の日程でリクエスト頂けるとありがたいです。

 

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です