toggle
2020-08-20

心の風景を描くパステルアートWS(zoom開催)

旅が遠い存在に感じる今日この頃ですが、実は私たちはいつでもイメージの中で好きな場所に出かけることができます。

 

今行きたい場所やかつて訪れた場所、あるいは空想の場所でもOK。(私は割と空想派!笑)

 

その場所でかつて自分が感じたことや振り返った時に感じること、空想の場所で感じたことなど、心模様をアートにします。一見難しそうに聞こえるかもしれませんが、パステルを使うとハードルがぐっと下がることを実感しています。

 

心模様に一番近い色のパステルを選んで削って粉にし、それを指を使って紙に塗るだけでも十分アートになります!!

 

嬉しい気持ち

幸せな気持ち

楽しい気持ち

愛おしい気持ち

豊かな気持ち

etc.

 

どんな場所でもどんな状況でもどんな感情でもOK!(今回はポジティブな感情を描きます)「旅」というテーマですが「日常」も人生という旅の一部と大きく捉えて頂いても良いと思います。

 

パステルで心の風景をアートにすることで、「ありのままの自分」がますます好きになれると思います。今回はオンラインでのご案内ですが、対面でのご希望がありましたら、「Happy smile!!森のユカフェリトリート2020」がお薦めです。

 

日時

 

8月22日(土)10時〜11時半

8月25日(火)10時〜11時半

8月28日(金)10時〜11時半

 

※その時の流れで終了時間が12時近くなる可能性もありますが、自由に退出可能です。

※別日でリクエスト可能です(9/5頃迄)。

 

定員:2〜3名様

 

参加費:3000円(フレーム付き+1000円)

※フレームはアートに合わせて色のご希望をお伺いして後日発送させて頂きます。(おまかせでもOK)

 

ご用意いただくもの

パステル(100円ショップのものでもOK)

カッターorぼかし編み

画用紙(15㎝×15㎝にカットしたもの)1枚〜2枚

画用紙の切れ端

A4用紙(裏紙などでもOK) 1枚

セロテープor無地のマスキングテープ

練り消し

消しゴム

ウェットティッシュ

パステル定着液(完成後にスプレーすると色が定着しますが、

お持ちでない方はなくても大丈夫です)

 

お申し込みはこちらからどうぞ

 

講師 森のユカフェ主宰 友香

アートに関する略歴

 

両親や祖父の影響で子供の頃から絵を描いたり、絵を鑑賞する環境に恵まれる。

絵は長年興味があったものの、なかなか始めるには至らず、2014年にハートのつばさの竹内香織(かおりん)さんと出会い、パステル曼荼羅、パステル和アート、点描曼荼羅を学んだことがアートの世界に足を踏み入れるきっかけに。

2016年にパステル和アートの準インストラクターの資格を取得。その後、展覧会、イベント、ワークショップなどで教えたり、展示販売する機会に恵まれる。

2019年2月より小川彰子さんのヒーリングレッスンを受け始めたことにより、アートの世界がさらに広がる。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です