toggle
2022-02-01

《2022.2.1/水瓶座新月》人生の新たなヴィジョンと眠っている個性が開花する

 

森のユカフェアストロ研究会の友香です。
(アロハタロット、pip、資料デザインなどのご案内はこちら

 

今日は水瓶座の新月。
《人間関係》が鍵となる新月です。

そして「ものの見方」が刷新されるような、人生に対して新たなヴィジョンを掲げるような、そんなタイミングです。

具体的にどういう時期なのか、私なりに星詠みしてみますね。

 

自分にとって大切なこと(人、もの)は?

この時期に会う人は自分のことを《鏡》のように見せてくれる人の可能性が高いです。《鏡》として見せてもらった時に「自分の才能」「自分の価値」など自分が大切にしてきたこと、大切にしていきたいことを確定させるような気づきがあるかもしれません。
つまり相手はそういう意図はなくても「あなたにとって何が大切なの?」と問われるような体験をする傾向がある時期と言えます。

人によって価値観が大きく変わるとき

相手が見せてくれる在り方(生き方や言動など)が自分のこれまでの価値観が大きく変わるかもしれません。その相手は自分とは真逆のタイプだったり、自分が苦手なタイプだったり、あるいは自分と似たタイプだと思っていたのに、最近ガラッと変化した人かもしれません。気になる人がいるのなら、その人が見せてくれているものは何か?を自分の内側に問いかけてみるといいかもしれません。またここでいう「大きく変わる」というのは、自分にないものを取り入れるというのではなく、もともと自分の中にあった何かを発掘するとか、さらに深めていくという意味合いが強いです。

豊かさの概念に新しい風が吹くとき

自分にとっての「豊かさ」の概念が変化するときです。今まではこういうことで満たされていたのに最近違うのよねー。という感覚があればまさに星の通りです。「なんだか違うのよねー」という感覚がどこからかやってきているんだけど、それがなんなのかちょっとわからない。わからないけど、ヒントみたいなのはなんとなく感じる。そういう感覚かなと思います。閃いたことがあれば継続してやってみるのがお薦めです。誰かと一緒にやってみるのも良いですね。

家族や身近な人から新たな情熱の種が

自分はこういうことに情熱を傾ける人!と思っているのは「過去の自分」。過去の自分は確かにそうだったけれど、今の自分はそれほどでもないかもしれない。「こういうのもやってみるといいかも」というヒントは身近な人からもらえそうです。

最初に書いた「新たなヴィジョン」はまさに新月当日や翌日に具体的に書き出してみるのもいいかもしれません。

「現実的に叶えたいこと」ではなく「叶わないかもしれないけれど、叶ったらワクワクすること」を是非書き出してみてくださいね。つまり自分の想像を超えるヴィジョンを思い描くというのがポイントです。

 

【ご案内】

◎暮らし魔法学校2期が始まります。

《星》《色》《料理》《アート》を暮らしの中でもっと楽しむには?を提案させていただきます。今回は個別開催なので、申し込んでくださった方のご要望を伺いながらカスタマイズさせていただきます。森のユカフェのメニューのどれも気になる!という方に広く浅く体験できるのでお薦めです。ご案内はこちら
1月から6ヶ月、月1回の個別開催です。オンライン開催です。
⇨まもなく締め切ります


◎のんびり楽ゆるリトリートは2月も開催します。

ご案内はこちら。2月は23日(水・祝)に開催します。

押さない、揉まない、体の細胞一つ一つを全身に気持ちよく巡らせるノブさんの整体と体に優しいマクロビオティック料理、ミニ星詠みセッション(15分)で体と心のリトリート。星詠みは今必要なメッセージをお届けいたします。
10時の枠が空いております。


◎魔法のpip cafeがゆるっと始まります♪


「ほっとする空間で、ただ美味しいものを食べて、話したいことを話していただく」というおうちカフェセラピーです。閃きゆるっと開催ですので、ブログはHPでご案内が間に合わない可能性があります。直接連絡が欲しい方は森のユカフェ公式ラインからご一報いただければご連絡させて頂きます。ご案内はこちら

 

◎占星術をカードで学ぶfeelstarカード講座が少し変わります!

2月7日頃にご案内します。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。